読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森人ゴリ夫の記録

気分屋の雑記です。

競馬

2017年皐月賞の結果は・・・

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 早速皐月賞の結果について書きます。 皐月賞これまで競馬やってきてから いちばん当ててるんですよね。 正直自信もって予想しましたよ。 今回は荒れるさ^^ ということで、荒れると思ってるんで、ファンディーナ でしたっ…

2016年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 2016年も2015年のやり方で馬券を買っていました。 この年の最大の事件はわすれもしないNHKマイルカップですね。 この日も三連複軸2頭で攻めようと投票時間ギリギリまで 予想していました。三連複の1頭目の軸は前走桜花賞4…

2015年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 2014年の後半に時間が取れなくなったことで、 起こった良い影響とは・・・ 馬券を買わなくなったことです。 2014年にそれを実感することはできなかったのですが、 振り返ってみると、そこがターニングポイントだったと思い…

2014年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 2013年の悪い状況を断ち切りたいと思った2014年について 書きます。予想法は良い方法を見つけることができなかったので、 買い方を若干変えました。三連複を中心に買い、回収率を 上げていくようにしていきました。 しかし…

2013年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 2012年は結果的には負けているとはいえ、これまでになく 良い予感をもって2013年に臨みました。今日はそんな2013年を 振り返ってみます。もちろん前年までの予想法、買い方で進めていきました。 ところが・・・全く当たら…

2012年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 この過去戦績の公開もシリーズ化してきましたね。 今日は2012年です。これまでの戦績を素直に振り返り、 負けた分は素直に認めつつ、今後の買い方を考えるためにも 記録として残そうと思い書き始めました。回収率は70%程…

2017年桜花賞の結果は・・・

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 早速ですが、昨日の桜花賞の結果について書きます。 前週の大阪杯と同じような稍重、1強とリベンジには 最高の舞台です。今回の1強はフランケル産駒の ソウルスターリングです。ほぼ100%で馬券に絡んで くるでしょうから…

2011年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 2010年までの結果を振り返って書きましたが、 今日は2011年について書きます。2011年も競馬熱は冷めず、 ほぼ毎週の重賞を購入していました。ただ2011年からは、 血統と過去のレースデータの情報を収集し、その両方に該当…

2010年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 今日は 2010年の結果について書きます。 2009年はとにかく馬券を簡単に買えるようになったことで、 ほぼ毎週重賞は買っていましたね。買い方も予想も割と適当でした。 2010年になってどうにかして的中率を上げれないかと常…

2009年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 先日競馬デビュー年である2008年の戦績について書きましたが、 今日はその翌年の2009年について書きます。2008年に引き続き 的中しない日々は続きました。しかし、その年の5月に大きな 変化点がありました。それは・・・ I…

2008年の競馬戦績(的中率と回収率)

こんにちは。管理人のゴリ夫です。2017年のこれまでの結果については、書かせてもらいましたが、 今日は競馬を始めてからの戦績について書きます。 まずは、2008年が馬券購入デビュー年です。 もともとは、中学生のときに初めてダビスタ96を プレイしてから…

2017年大阪杯の結果は・・・

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 今年のGⅠ2戦2勝とこれまでにないような滑り出しということで、 今回の大阪杯はかなり気負ってましたね。 キタサンブラックは、軸決定でしたが、もう一頭が決めきれない。 候補としては、サトノクラウン、マカヒキが第一候…

2017年高松宮記念の結果は・・・

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 フェブラリーステークスは的中させましたので、今回は高松宮記念の 結果について書かせていただきます。 フェブラリーステークスの後、中山記念でそう簡単に当たるもんでもない ことを学んだので、高松宮記念までおとなし…

2017年フェブラリーステークスの結果は・・・

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 やっとですが、今年のGⅠの戦績について書きます。 まずは今年のGⅠの初戦であるフェブラリーステークスの結果です。 前回、きさらぎ賞の不運を見事に京都記念で挽回し、勝手に調子に乗った 記事を書かせてもらいました。人…

2017年の初馬券はきさらぎ賞でした。

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 前回の記事で全GⅠ取りたいとか収支プラスにしたいとか言っておりましたが、 現時点での結果を書かないと全く信用がないのでもちろん書かせていただきます。 今年初の馬券購入レースは、タイトル通りのきさらぎ賞(GⅢ)です。…

今年からGⅠが2レース増えて24レースになりましたね。

こんにちは。管理人のゴリ夫です。 今年から平地GⅠが22→24と2レース増えましたね。 障害GⅠもあわせると26レースです。日程とレース名を一応紹介します。 出走条件(牡馬or牝馬、馬齢)とかもあるのですが、 詳細を知りたい方はJRAのホームページを見てください…